希望額では売れないことが多い。ジムニーのランドベンチャー2014年モデル。

私が車を売った理由は新しいバージョンの車が発売されて旧式の車に乗り続ける意味がなくなったからです。ローンは組んでいないためありません。

車の売却先を探した方法ですが、車の一括査定サイトを利用して車の査定をして車を売りました。私の所有していた車は軽自動車のジムニーのランドベンチャー2014年モデルです。2018年に出る四角いほうのジムニーに乗り換えるため、前のジムニーを手放したわけです。

希望価格で売ることができたかどうかですが、実際の思っている価格よりも20万近く低い価格での買い取りになり、80万円くらいでした。

私が思っている値段は100万くらいで売れると踏んでいましたし、実際一括査定サイトで情報を見ても100万からの買取だったため、それくらいで売れるといいなと思い、実際にディーラーが来て査定すると20万円引かれました。

商談の際にトラブルはありました。そのディーラー、難癖ばかりつけて、とにかく車を値切ろうとするのです。

その癖、私が車を売るのをためらい違うディーラーに来てもらおうとすると引き止めるという対応をしてくるので正直、腹が立ちました。私はこのディーラーには車は売りませんでした。

次のディーラーで車を売りましたが値引きはされてしまいましたが5万円惹かれただけでしたのでそちらのディーラーに決めて売りました。

自分は今年で34歳になるのですが、正直車を売ることは毎回慣れていますが、最近の車を買い取るショップはしつこ過ぎます。

自分の買い取りたい値段で売ってくれるまで居る業者もいましたし、有名な買取店、例えばビックモーターとかが売ってくれるまでずっと居ましたね。私が他のディーラーで車を売るところまで見届けてから帰るわけです。

正直な話、他人がどんな値段で買い取るかを見ても自分のところがその値段で買い取らないのだから意味はないだろうと思います。

それでも、他者の買取金額を調べてもその値段で買い取るとでも言えば私は難癖ばかりつけてきたディーラーに売ったと思いますが、それすらせず、私が買取をしてもらったディーラーが私の車を買い取ったのを見届けてからどっかに行くのですから、時間の無駄をしているディーラだなとしかいえませんね。

そういったディーラーが最近多くて特に大きな会社のディーラーほど、他社の買取を見届けてから帰ったりします。私としては何で居るんだといえるタイプの人間ではないので仕方なく何も言いませんでしたが常識がないと思いますね。

これから車を売却しようと考えている人がいるなら、希望額ではまず売れないことを知るべきですね。で、大きな会社ほど値引きを強引にしてきますので売りたくないと思ったら帰ってもらったほうがいいですね。

居座るタイプのディーラーも私が経験したように居ますので注意が必要になります。希望額の許容範囲は人それぞれですが私としては10万円くらいが自分の中での誤差でそれ以上だと売ることはまずないです。