長年乗った愛車を売りました

私は学生の卒業間際に教習所に通って免許を取得したのですが、周りの友人達がすでに教習所に通っている中で一人遅れていました。お金がなかったのもあったのですが、どこの教習所に通えばいいのか考えていました。

仮免も実技で一回落ちてしまい教習所の先生からはオートマ車限定での免許取得を、進められたれたりしました。自宅にある車は全てマニュアル車ばかりで、何としてもマニュアル車での免許を取らなければなりませんでした。

本試験もことごとく落ちてしまい、やっと受かったのは5回目の試験を受けた時でした。余りにも落ちすぎて途中で挫折しかけたほどです。周りの友人達は早く教習所に通っていたこともあって、私が試験に受かった頃には皆車に乗っていました。

新しい車を買って貰ったと言う友人達が、羨ましかったです。私はと言うと当然自分の車など買えるお金もなく、しばらくは両親の車を借りて運転していました。

自分の車を手に入れることが出来たのは、それから二年ほど後のことです。そして、30代半ばまで乗っていました。売ることにして新しい車に変えたのは最近のことです。

若い頃から運転が下手で、自損事故ばかりしていて車を傷つけてばかり、今だにお金がないのは変わらないのですが、もう十年以上も乗ってきたため、変えることに決めました。

この車は新古車で買った車だったものだったのですが、私がローンを嫌いなため一括で買った車でした。そのため愛着も沸いていました。傷をつけてしまうことが多くても直ぐに修理に出して直していたりもしました。

修理はいつもこの車を買った車屋さんで見てもらっていました。ディーラーとは違って小さな個人の会社なのですが、売却の相談もそちらにお願いしました。

初めはいくらかでもお金になってくれれば、とお願いした相談だったのですが、外装も古く廃車になる可能性が高いと言われました。パーツで売れる部分ば出るかもしれなけど、余り期待はしないで欲しいと言われました。

長年乗って来た車なのでもし、金額にならなくても仕方のないことだとは思っています。本音を言えば、売れてくれることは期待していますが、そう上手くは行かないです。

今回知り合いの長年お世話になっているお店にお願いしたため、特に不満を感じたこはありませんでした。ですが、いざ車を売却する時どこにお願いすればいいんだろうと、考えるとふと不安になります。

他の皆さんはどうしててるのでしょうか、知りたいです。車を買い換えたり、売却したりしたことがないとわからないものです。

売却する時は自分の信頼できるお店にお願いするのが一番いいことだと思います。値段の査定に関してもしかりしてくれるはずです。車の買い取り金額を高くしたい場合は、余り長く乗らず、車に負担がかからない内に売ってしまうことだそうです。

そうは言っても買ったばかりの車を直ぐ売るなんてことは、中々できることではありません。今回の私のように十年以上とか車に負担を賭ける行為は止めるべきです。