コスパを考えて中古デミオを選んだものの燃費がダメだった

通勤の為に車がないと不便なので、探し始めました。

燃費のいい車でないと、会社からの通勤手当では元が取れない為、燃費中心に探しました。

予算があまりなかったので、中古車限定にして燃費のいい車をピックアップして見に行ったりしました。その中でマツダのデミオが購入価格・燃費共に満足のいくものでしたので購入する事にしました。

試乗はさせてもらったのですが、燃費までは分からなかったと言うのが実態です。

購入を決めてからはカーナビの取り付けや、タイヤの交換などこちらの要求には低価格で対応してもらえました。

自動車保険は購入した自動車修理会社から加入しました。提携の保険屋さんは迅速に対応してくれ、何度も足を運ぶこともなくてとても助かりました。

当初はネットで自力で探し、自動車保険見積もりプレゼントなどのプレゼントに踊らされていましたが、担当者などがおらず全て自分手契約しなければならないため少し大変な印象でした。

しかし、実際に乗り始めて車の燃費がカタログとはかけ離れたものだった事が分かりました。

もともと修理会社から購入したわけですから、すぐに点検してもらいましたが特に不良個所はないとの返事しかもらえませんでした。

運転の仕方によっても違いが出るので、荒っぽく運転しないほうがいいですよとまで言われてしまいました。

購入価格の事を考えれば仕方のない事かもしれませんが、通勤のガソリン代が当初予定の1.5倍になってしまったのは大誤算でした。

新車でも個体差があり燃費性能にはばらつきがありますが、中古の場合は更にそれが激しい気がします。

修理工が見ても分からない様な箇所が原因で燃費が落ちていると、修理の可能性があっても対応してもらえないとか不便な事が多いです。

燃費は購入してからでなければ実測するのは不可能なので、メーカーのカタログを信用するしかありません。

中古の場合はメーカーのせいにしたりで、そこまでの保証はしてくれませんのであきらめるしかありませんでした。

次の機会には新車で燃費の信頼性の高い車種を選ぼうと思っていますが、まだ資金を貯めている段階なので具体的な候補はありません。

一度出来てしまった不信感はなかなか拭えないもので、燃費の情報に対しては常に懐疑的になってしまいました。

友人などの話では個体差で起きる燃費については新車でも対応してくれないとも聞かされてしまいましたので、EVか軽自動車しかないのかもとも思っています。

もともとの性能が段違いならば多少の個体差も関係なくなるだろうとの考えからです。それを考えると少し楽しみには慣れるのですが、元手がいる事ですからそう簡単ではありません。

でも必要なものですから、高性能低価格の車が発売されるのが待たれます。

フォルクスワーゲーンのポロGTI(平成18年式の9Nポロ)を購入した理由

私は現在は、フォルクスワーゲーンのポロGTIに乗っています。

平成18年式の9Nポロになります。以前は、軽自動車に乗っていました。

なぜフォルクスワーゲンのポロGTIにしたのかといいますと、まず、全長4メートル以下が購入の条件になります。自宅の駐車場が狭いためです。

ポロ以外に検討した、車種はBMWミニになります。現在のミニは大きくなりましたが、以前のミニになりますと、車は小さいです。

中古車で購入を考えていましたので、候補になります。他にはトヨタのヴィッツになります。

私は軽自動車に乗っていたころは、よく煽られていました。朝の通勤のときに煽られました。それがきっかけになり、今度は普通車に乗ることを考えました。

コンパクトカーでパワフルな車に乗りたいと思いました。候補は、BMWミニのクーパーS、ジョンクーパーワークス、フォルクスワーゲンポロGTIになりました。

まず、BMWミニになりますが、前モデルのクラブマンを検討しましたが、後部座席のドアが、片側だけなので、購入をやめました。

親が免許証を返納したので、親を後部座席に乗せるため、4ドアになりますので、BMWミニの2ドアの購入は考えませんでした。

フォルクスワーゲンのポロGTIを購入することにしました。

まずネットで中古車を探すことにしました。ポロGTIは地元ではありませんでした、それどころか私の住んでる県内にはありませんでした。

隣の県にありましたので、新幹線で車を見に行きました。試乗をしてとても気に入りましたので購入をしました。

陸送ではなく、自分で運転をすることにしました。

ポロGTIの感想は、加速がとても強烈でした。足周りも硬めです。スポーツカーだなと思いました。普段の使用ではとても快適な車です。

4ドアですので親の用事でも活躍をしています。

ただ燃費は悪いです。毎月のガソリン代は軽自動車の2倍になってしまいました。それは想定内ですので気にしていません。

保険は軽自動車の保険会社を引き続き利用をしました。自賠責保険は購入店で入り直しました。

この次の車は、まずフォルクスワーゲーンになると思います。車はポロになります。GTI以外でもいいと思います。

ポロ以外ではゴルフになるかもしれません。フォルクスワーゲン気に入っています。

ナゼ可愛いムーヴキャンバスを選んだかの理由

念願の車を購入しました。

今までの車は9年くらい乗っていて、そろそろ買い替えかなと思っていました。

今までの車も気に入ってはいたのですが、主人に進められて購入したので次の車は自分の気に入ったものを決めていました。

そこで1ヶ月ほど悩んで購入を決めたのです。車を購入しようと決めてから、色々な車が気になってしまい、結構悩みました。

今までの車も軽自動車で、また買う時も軽自動車にしようと思っていました。

そこで選んだのが、ダイハツのムーヴキャンバスです。可愛いフォルムと充実している装備が気に入って決めました。

当初、可愛い過ぎるかな、と心配だったのですが実際見てみると可愛すぎず、自分に合っているな、と感じました。

色は赤なのですが、真っ赤な赤ではなく落ち着いた赤が気に入っています。実は、色は赤というのは決めていたのです。

その赤でも派手な赤はちょっと思っていたので、ピッタリの赤でした。今、50代なのですが年齢的に赤は、とも思ったのですが、次は赤と決めていたので思いきって買ってしまいました。

また、フォルムについてですが四角くコロンとしたフォルムで落ち着いた可愛さです。可愛すぎないので、乗っていても落ち着きます。

乗り心地ですが、少し高めなので乗り降りしやすいです。低めですと車から降りる時に起き上がる感じで苦労するのですが、ムーヴキャンバスはそんな苦労がなく乗り降りしやすいです。

乗り降りは頻繁に行うので重要だと思います。

また、安全性もしっかりしています。前に人や車などがいた場合、車の速度から危ないと感じた時はピピッという警告音で知らせてくれます。

また、信号待ちの場合も、前の車が離れると警告音で知らせてくれます。信号待ちでボッーとしていた時でも知らせてくれるので安心です。

今の時代、安全性が一番大事といっても過言ではないのではないでしょうか。

車内の収納スペースも沢山あって、買い物が沢山になった時でも安心です。後部座席の前が引き出せるようになっていて荷物が置けるようになっています。

主婦にとって収納スペースが充実している事はうれしい事です。

使いやすい車というのも、購入を決める大きな決め手になりました。

また、やはり車は見た目も大事です。毎日乗るものですし、自分の気に入ったものを選びたいものです。自分のテンションも上がりますし、大事にしようという気持ちも沸き上がってきます。

車は決して安いものではありません。自分が大事に出来る車と出会えて良かったと思っています。

中古バモス(総額30万円)を購入した理由と結果

二年ほど前に私は軽のワンボックスカーを購入しました。

経緯は私の家族に身障者が居て車いすを積める車という点が1つと安価でなるべく、済ませたいとのことからの経緯で車探しの段階で軽車両という大きく2点で車探しをしていました。

ワンボックスタイプで中古車を探すとなるとなかなか安価で見つけることは
できませんでした。

私の住む市内の中古車店を見て回ったりネット検索で良い車はないものかと探し求めていました。

するとホンダバモスが走行距離は10万キロを超えていますが、タイミングベルトも交換してある紫色の車が手続き諸経費含め30万円でありました。

そこは私の住む市内のすぐ近くの個人中古車店で販売していました。

バモスでしたら後ろに車いすも積むことも可能で車検までの期間もそこそこだったので、とても気に入りお店の方と交渉して購入を決めました。

難しい手続きは身内に頼んだのでそこの所は不明な部分がありますが、実際の乗って見ての燃費はそこそこなので気に入りましたし、車内もワンボックスタイプなので広々として友人や家族を乗せるのにも良い点でした。

自動車保険については購入時購入店と手続きを任せた身内で決めたものを利用しています。

実際に30万円で中古車を購入してからは故障することが度々ありました。

エンジンがいきなりかからなくなりレッカーを頼み修理に出したり、マフラーが走行中に外れてしまったこと、エアコンが時に作動しなくなったりと故障個所が日につれて出てくるようになりました。

今思えば当時に安価は仕方なかったですが、妥協しないでもっと状態のいい車を選択しておけばと思います。

車に無頓着な私が車を選びとなるとこういった車を購入してしまうケースがあるのだなと自覚しました。

最初のころは購入店のほうでの修理を依頼していましたが、故障の度に修理へ持っていくと修繕費用も取られ不快な顔をされ安価で購入したのだからこういったケースは仕方ないですよ、という感じでの対応になりそれからは何かあれば知り合いの車関係者にお願いをして修理の依頼などしています。

燃費や作りや形が満足でもこうした故障が多い車は今後は避けたいなと考えます。

次に車を購入となれば乗りたい車はまたワンボックスが希望ではありますが、今度は軽車両ではなく普通車のワンボックスが乗りたいと考えています。

理由はやはり軽に比べ室内が広々としていますし、エコカーなども今はたくさん普及しているので燃費の心配も少ない点と事故などでのボディの安全面からそのように考えます。